Ms-optics SONNETAR 25mm F1.1(Q)

ゾンネタール 25mm F1.1(MS-Optics / 宮崎光学)のレビューと写真作例

目次

ギャラリー

  • 写真作例の撮影はPENTAX Q7

レビュー

ゾンネタール 25mm F1.1は、MS-Optics(宮崎光学)のレンズ形式にゾナー型を採用したPENTAX Q用レンズ。レンズの焦点距離は25mmで35mm判に換算すると以下のとおりである。

  • Q/Q10(1/2.3型センサー)の場合、5.5倍で137.5mm相当
  • Q7/Q-S1(1/1.7型センサー)の場合、4.7倍で117.5mm相当

Qマウント用でStanderd01と同じくらいの大きさのレンズ。Standerd01の焦点距離は8.5mmなので、本レンズは望遠よりで、最短撮影距離が0.5mなので35mm判換算したときは、トリミングの結果だが寄れるレンズともいえる。

絞り開放の描写はかなりふわふわした描写となり、カメラの背面液晶でピントを合わせるため、ピントのピークを思い通りの場所に持って行くのが難しい。本レンズの絞り開放は所有しているペンタックス Q7のピントピーク表示は曖昧で撮影時にあてにならない。

デジタルカメラなので、少なくともフォーカスブラケットで保険をかけるように何枚か撮影して、現像時に良い物を選ぶのが手間が少ないと考える。
人工照明や太陽光を受けた雨粒などを撮影すると、周辺のボケが汚いことと偽色が発生するため、撮影シーンによっては使いづらい。
Qカメラとに装着して片手に収まる中望遠と言うことで、望遠レンズをちょい足ししたいときに手軽に持ち運べるのは良いと思う。

自分の認識に間違いなければ、このレンズはQマウントを持つ唯一のサードパーティー製レンズだ。
Qマウントはスマホなどの極小センサーの性能向上を考えると、もう少し頑張って続けていただき高性能なEVFの付いたカメラを用意して欲しかった。前述したとおり明るいレンズを使うとき背面液晶で撮影するのは無理がある。

本レンズの試作として、同じ焦点距離25mmでマイクロフォーサーズ用も少しだけ作られたようだが、残念ながら入手できなかった。カラーバリエーションはブラックのみである。

仕様

項目備考
焦点距離(mm)25
最大絞り1.16
最小絞り11
レンズ構成4群5枚ゾナー型
最短撮影距離(m)0.5
レンズ長(mm)24.5
レンズ最大径(mm)40
フィルター径(mm)34逆付け式
フード逆かぶせ収納式
重量(g)75
リリース年2013
定価(税別)48,000-

参考文献・参考リンク

更新履歴

  • 2024.03.23
  • 2022.06.12

広告

  • 表示される外部リンクの一部は広告となっており、クリックするとサイト管理者に収入が発生する可能性がある。本ウェブサイト維持のためご理解とご協力をお願いする。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

Shige's hobby