LEICA D-LUX (2003)

ライカ製デジタルカメラ・D-LUX(2003ver)を使用した記録

<ギャラリー>

ひまわり白い花
Artworks of 新宮 晋
小さな靴シン・ウルトラマン・2022
餃子ゆり野草睡蓮
横浜美術館・2022モントレー・裏磐梯上河内SA
夕暮れ

<カメラの印象>
外観はライカがデザインしているためか、とてもPanasonic-OEMとは思えない。
持ってるいる個体は、中古のためか、ボディに隙間があったり、いろいろ経年故の不具合が散見されるが、電装はPanasonicなので、19年たったいまでもきちんと使える。
電源オンしてから、撮影開始まで待ち時間はほとんど無く、現代のコンパクトデジタルカメラと遜色ない。
写りは小さな320万画素の映像素子なので、適正露出でないとハイライトは飛ぶ、少し暗いとノイズはでる、暗所でぶれやすいと20年近く前の製品だと感じる。
片手に収まるコンパクトボディ、素早い起動、ときどきネガフィルムを思わせる画像が撮れるなど、肩肘張らずに気の向くまま、写ルンですのように使うのが良いカメラだと思う。

バッテリーは、型が古いため現在は互換品が少ない。2022年現在、楽天にてDMW-BCA7 *1の互換品を購入できる。中古ボディに付属してきたバッテリーはプラスチックの経年劣化による加水分解で外装が崩壊し、若干膨らんでいることもあり使えず、リンク先の互換品を2つ購入した。リンク先の互換バッテリーは、純正アダプターできちんと充電できて使えている。
余談だが、OEM元のDMC-F1は、歌手の浜崎あゆみがCMキャラクターを務めていた。
*1:楽天アフィリエイトリンク

*1:楽天アフィリエイトリンク

<カメラの仕様>

Panasonic-OEMのコンパクトデジタルカメラ。
OEM元はDMC-F1。
撮影距離は30cm~無限遠で、レンズ前10cmまで寄れるマクロモードを備える。
記録解像度は2,048×1,536/1,600×1,200/1,280×960/640×480ピクセル、記録形式はJPEG、Raw撮影は出来ない。
320×240ピクセルの音声付き動画を撮影可能、記録形式はQuickTime。

項目備考
カメラ有効画素数3.2-Megapixels
レンズLeica DC VARIO-ELMARIT 1:2.8-4.9 /5.8-17.4 ASPH.6群7枚(非球面レンズ3枚)
35mm換算35~105mm
撮像素子1/2.5型CCDセンサー総画素数334万画素、原色フィルター
ファインダー実像光学式ファインダーファインダーはフレーム確認のみで、ピントはわからない
背面液晶1.5型低温ポリシリコンTFT液晶
記録媒体SDカード2GBまで対応
バッテリーBP-DC2-JDMW-BCA7 *1
外形寸法幅 x 高さ x 奥行 121×34×52mm
重量(g)200 バッテリ含む

<オプション>

  • 革ケース
  • ストラップ

<歴代モデル>

項目D-LUXD-LUX2D-LUX3D-LUX4D-LUX5D-LUX6D-LUX
Typ109
D-LUX7
焦点距離35-10528-11228-11224-6024-9024-9024-5724-75
画素数3.28.610.210.110.110.112.817
センサー1/2.51/1.651/1.651/1.631/1.631/1.634/34/3
ファインダー光学なしなしなしEVF1EvF3内蔵
EVF
内蔵
EVF
液晶1.52.52.83.03.03.03.03.0
バッテリーBP-DC6BP-DC4BP-DC4BP-DC4BP-DC10BP-DC10BP-DC15BP-DC15
メディアSDSDHCSDHCSDHCSDXCSDXCSDXCSDXC
リリース年20032005200620082010201220142018
カラー

チタン
サファリ

チタン

100周年
G-star RAW

グレー

<参考文献・リンク>

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

Shige's hobby