Hasselblad X1DII 50C

ハッセルブラッド製デジタルカメラ・X1DII 50Cのレビューと写真作例

目次

ギャラリー

レビュー

ハッセルブラッド・X1DII 50C(X1D2 50C)は、X1D 50Cの後継カメラで画素数は同じながら、起動時間の短縮、動画撮影機能の搭載など改良が加えられている。
専用のXCDレンズ、XHレンズアダプターを使用したときのHC/HCDレンズは、35mm焦点距離の0.8倍換算の画角となる。
XHコンバーター 0.8を使用した場合は、35mm焦点距離が0.8倍され、さらにセンサーサイズの0.8倍換算が加わるため、ほぼ中判サイズの画角を得ることができる。そのためHCDレンズはイメージサークルが足りずに周辺が少しけられる。

X1DII 50CはX1D 4116Editionから買い換えをした。X1D 50Cでは5秒程度とストレスのあった起動の待ち時間は3秒程度とあきらかにX1DII 50Cが早くなっており、もっと早く買い換えれば良かったと初めて起動したときに思った。瞬時に起動する日本製カメラとくらべると起動が遅いことにあまり違いはないがX1DII 50CはX1D 50Cと比べると進歩した感じがある。
また、X1DII 50Cになってから良くなった点の一つとしては熱暴走しづらくなったことがある。X1Dは連続撮影しているとカメラグリップと底面が熱くなり、オーバーヒートで撮影できなくなることがたまにあったが、X1DIIに変更してからはその現象に遭遇していない。

ビューファインダーはスペック上はOLEDになりリフレッシュレートも上がったが、X1Dとそれほど違いを感じなかった。アイセンサー部の形状変更により太陽光が入るところではアイセンサーが誤動作してEVFに切り替わらないことがあった。そして使用して1ヶ月程度でアイセンサーが故障して修理となった。保障範囲内での修理とはいえ、代替品はX1D 50Cしかなく、修理が完了するまでの半月ほどX1D 50Cを使うことになった。

X1DII 50Cの難点の一つとしてアイセンサーの視度調整ダイヤルがX1D 50Cよりも緩く、鞄の中で勝手に変わることがよくあった。一人で使う限り視度調整は一度するとほとんど変更しないため、X2D 100Cは視度調整がソフトウェアになり、物理ダイヤルではなくなったのはとてもありがたい変更だ。

X1D 50C、X1DII 50Cはミラーレスカメラでカメラのフランジバック(レンズとボディの結合部であるマウント面から撮像面までの距離)が短いため、マウントアダプターを使用すると様々なレンズを取り付けることができる。ただし、カメラ側には機械シャッターがなく、レンズシャッター機構を持つレンズ以外はカメラのセンサーシャッターで撮影することになる。

そのため動物など撮影時に被写体が動くときは被写体ブレ、カメラが画像処理中しているときにカメラを動かしたことによる撮影画像のブレは注意が必要である。後者のカメラで画像処理をしているときのカメラ移動によるブレはシャッター速度に関係なく、処理中にカメラを動かすと撮影結果がゆがむため注意が必要である。速いシャッター速度で撮影した場合でも一呼吸置いてから次の撮影に臨む必要がある。

仕様

項目X2D 100CX1DII 50CX1D 50C/4116edition
カメラ有効画素数1億画素
11656 × 8742ピクセル
3.76μm
5000万画素
8272 × 6200ピクセル
5.3µm
センサーサイズ43.8 × 32.9mm
レンズマウントハッセルブラッド・Xマウント
撮像素子BSI型(裏面照射型)CMOSCMOS
フォーカスPD(位相差)AF&CD(コントラスト)AFCD(コントラスト)AF
EVF液晶ビューファインダー / 約576万画素有機ELビューファインダー / 約396万画素液晶ビューファインダー / 約236万画素
背面ディスプレイ3.6インチ・236万画素TFTディスプレイ3.2インチ・92万画素TFTディスプレイ←
液晶稼働2段階 (40°/70°)チルト式固定固定
記録メディア内蔵1TB-SSD
CFexpress type-B
SDカード デュアルスロット
バッテリーリチャージブルバッテリー 3400mAh (Xシステム用)付属バッテリーは3200mAh
外形寸法
幅 x 高さ x 奥行
148.5 × 106 × 74.5148 × 97 × 70mm
重量(g)
カメラのみ
790650

オプション

レンズ

焦点距離35mm判換算焦点距離名称開放F値Note
21mm17mmXCD2142018.5.31終売
28mm22.4mmXCD28P42023.9.4現行
30mm24mmXCD303.52017.1.30終売
38mm31mmXCD38V2.52022.9.9現行
45mm36mmXCD453.52016.12.31終売
45mm36mmXCD45P42020.1.31現行
55mm44mmXCD55V2.52022.9.9現行
65mm52mmXCD652.82019.2.1現行
80mm64mmXCD801.92019.1.11現行
90mm72mmXCD903.22016.12.31終売
90mm72mmXCD90V2.52023.12.21現行
120mm96mmXCD120 macro3.52017.12.10終売
135mm108mmXCD1352.82019.3.24終売
230mm184mmXCD135 x1.74.52019.2.27現行
35-70mm28-56mmXCD35-703.5-4.52020.2.28現行

参考文献・参考リンク

更新履歴

  • 2024.02.13:改稿
  • 2022.09.03:初稿

広告

  • いくつかの外部リンクは広告となっており、クリックするとサイト管理者に収入が発生する可能性があります。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

Shige's hobby