KIKI PAN 320

最終更新日

KIKI PAN 320のレビューと写真作例

目次

ギャラリー

  • スキャン:MINOLTA DiMAGE Scan Pro
  • カメラ:HEXAR RF Limited / RICOH GR21
  • レンズ:Ms-optics APORIA 24mm F2

レビュー

「KIKI PAN 320」は、2024年にカメラのナニワで購入したモノクローム・ネガフィルム。
黒猫柄が印象的なフィルムで、箱内部には現像時の温度表があり、その周囲も猫柄という徹底ぶりである。

フィルムスリップは上段に「CFP KIKIPAB 320 – Meow!」のフィルム名、下段に撮影コマ番号が記載してある。フィルム名の最後にある「Meow!」は、英語の猫の鳴き声の表記で日本語だと「ニャー」となる。フィルム厚みもフジフィルムの白黒フィルムと同程度の厚みがあり、現像後にカールしてしまうようなことはない。

感度がISO 320デフォルト設定なので、それなりに粒状感はあるが、ざらつきはほどよく明暗の状況をよく捉えていると思う。
スキャンデータの調整範囲も十分にあり、EVを下げると黒が締まってきて、コントラストを上げると粒状性が上がる。

スキャン状態
EV下げ
EV下げ+コントラスト上げ

フィルム箱には製造場所の記載は無いが、参考リンクにも記載したCURAのサイトには、「 香港を拠点と したアナログ写真用品のディストリビューター「Camera Film Photo」 によって作られた全く新しい白黒フィルムです。」との説明書きがあるため、香港の業者なので中国製と推測される。

仕様

商品名KIKI PAN 320
メーカーカメラ フィルム フォト(CAMERA FILM PHOTO)
フィルム種別モノクローム・ネガフィルム
ISO感度320/640
カラーバランス
フィルム処理B&W
フィルム材料
解像度
DXコードあり
特長猫柄のパッケージ
フィルム厚み136μm(0.136mm)
発売日/使用日?/2024
購入価格¥1,300-

参考文献・参考リンク

更新履歴

  • 2024.05.22

広告

  • 表示される外部リンクの一部は広告となっており、クリックするとサイト管理者に収入が発生する可能性がある。本ウェブサイト維持のためご理解とご協力をお願いする。

シェアする

Shige's hobby